特別高濃度ミネラル水「音無」

東京大学名誉教授医学博士 渥美和彦先生推薦


なぜミネラルが必要なの?

なぜ現代人に必要なのか?

現代の農産物自体に含まれる
ミネラルが
ここ数十年著しく減少しています。
そのため 現代人は慢性的に
ミネラル不足におちいっています。

*鉄は、この60年で
ほうれん草で約6分の1、
人参で約10分の1に減少 

原因は農薬などによる土壌の
品質低下や 食生活の変化などと
言われております。

ミネラルが不足すると、 様々な体の不調に
つながってしまいます。

  • ミネラルとは

ミネラルは体に必須

ミネラルは、タンパク質、脂肪、
糖質(炭水化物)、ビタミンとともに
人の体を作る五大栄養素のひとつです。
けっして体内で作ることができず、
外部から摂取するしかない栄養素です。

ミネラルが不足すると

ミネラルの効用として
*骨の形成、筋肉弛緩、神経機能の維持、
肌の代謝、体温調節、体液量の調整、
血圧調整等々、健康維持の多くに関係しており
不足すると、さまざまな現代病を引き起こします。
病後の健康回復のためにも
ミネラルの摂取をおすすめ致します。

ミネラルの摂取方法は

ミネラルは、体内で作ることができないため
基本的には、日々の食事からとることが一番
たいせつです。
ただし、現代人は慢性的な
ミネラル不足と言われており
意識して不足ミネラルを補充する
必要があります。
*近年の厚生労働省の
国民健康栄養調査によると
どの年齢層もミネラル摂取量が
減少しているとのことです。


  • ミネラル研究者の見解と、医学博士のご推薦

アール・ミンデル博士

世界中でベストセラーになった
「ビタミンバイブル」の著者である
博士によると、
ビタミンは、ミネラルの力が無ければ
なんの働きもできない。
ミネラルこそが、
栄養の世界のシンデレラだ」
と述べています。

東京大学名誉教授医学博士
渥美和彦先生も
「音無」を推薦
(御茶ノ水博士のモデルのお一人)

人工心臓の世界的権威者であられる
渥美和彦先生からも
推薦文を頂戴いたしました。
先生は世界の統合医療の第一人者として
ご活躍されております。

堀田医院
堀田忠弘医院長からも

数多くの医学書を書かれている
堀田忠弘先生から
「音無のミネラルは素晴らしいものです」
と、おっしゃっていただきました。
先生は、
京都府立医科大学にて免疫学を研究され、
京都にて医院を開業されております。


  • お客様の声

S.O様

 
癌の発症後、術後の体力回復にお飲みいただき、
礼状を頂戴しました。

秦野市在住 N様

 
高血圧と糖尿病の治療と並行してお飲みいただき
「まるで生き返ったようだ」との礼状を頂戴しました。

世田谷区在住 O様

 
高血圧の治療促進のためにお飲みいただき、血圧手帳を御見せくださいました。

世田谷区在住 T様

 
更年期障害の症状がひどく、ホルモン療法を続けておられました。
音無をお飲みいただいたところ、症状が劇的に改善。旅行ざんまいの生活を送れるようになったとの事でした。

ほかにも
O様より、メールを頂きました。
山の音無のおかげで、良質なミネラルが補給でき、私のアトピーは完全に治りました。また、父の血圧はあがりませんし、

脳梗塞の後遺症は全くみられません。感謝しています。


ここではご紹介できませんが、
有名なプロアスリートの方々等にもご愛飲されております。

 
*以上は実際の個人の感想ですが
 効果を保証するものではありません。